古紙受払グループ
藤尾 翔矢
/ 2020年入社
担当職種:
古紙受払

interview

01.「仕事の内容」を教えてください
東京・大阪等からトラックやトレーラーで運ばれてくる新聞古紙・段ボール古紙等を倉庫内で荷受けして降ろし、大王製紙の製造工程に原料として供給する仕事です。
私は、サイドクランプという重機を運転してトラックより古紙を降ろし、搬送コンベアに投入して生産工程へ供給しています。
02.「仕事のやりがい」を教えてください
入社して間もなく重機の免許を取得し、5tのサイドクランプから乗り始めました。最初は車輛感覚を掴むのに苦労しましたが、主任や先輩に運転ポイントを教えてもらい安全に作業ができるようになりました。現在は11.5tも使用できるレベルとなり、スキルアップも図ることができました。重機運転時は常に安全最優先を心がけており、これまでヒヤリ・ハットは起きていません。安全に予定通り作業を終えた時はとても充実感があります。この心掛けは今後も継続したいと思います。
03.転職希望の方へのメッセージをお願いします
楽しく、明るい人が多く、また、お互いに何でも言える雰囲気の会社で、みなさん一緒に働いてみませんか。もし、入社されたら一日でも早く慣れるよう、丁寧にコミュニケーションを取りながら教えたいと思います。お待ちしています。